NFT総合ニュース専門メディア

TAG LIST

タグ一覧

プロジェクト

二次元アート特化のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」 公認クリエイター募集を開始

Suishow株式会社は30日、今秋リリース予定のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」に出品するに出品する公認クリエイターを募集すると発表した。

NFTマーケットプレイス「ANIFTY」とは?

Suishow株式会社は、早稲田大学3年の片岡夏輝氏が創業したスタートアップ企業ですね。
バーチャル上のアイテム(3Dアイテム)に特化した、世界初のNFTマーケットプレイスになります。
メタバースの将来性を重視しており、3Dアイテムのみを扱う世界初のNFTマーケットにプレイスになる。特徴は以下の通り。

1:3Dレンダリング
3Dアイテムのみを扱うことにより、アイテムの良さが伝わりやすいUI/UXを実現いたします。
2:ARビュー
購入後に専用のアプリを利用して現実が拡張された世界で体感できるように開発中です。
3:VRChatなど他社のメタバースで利用可能
NFT購入後に3Dアイテムをダウンロードできるため、VRChatやRobloxなど他社のメタバースで利用可能です。
4:着せ替え機能・独自のメタバース
購入した3Dアイテムを独自のアバターに着せ替えなどをして、共有することができる機能も開発中です。将来的にはそのアバターで独自のメタバースで交流できるようにする予定です。
5:ゲームの3Dアイテムを売買
将来的には、他社のゲーム内で利用できるアイテムなども売買できるようにする予定です。
6:ブランド審査・出品審査
ブランドとして登録する際とアイテムを販売する際に、弊社が審査を行います。
これによりマーケット内のブランド・アイテムの品質が担保され、高品質・高価格を維持します。

マーケットサイトのイメージ

募集要項

Suishow Market公認クリエイターとして、下記のようなクリエイターを募集しているとのこと。
・自身で3Dモデルの作成を行う、3Dモデラー
→作成した3Dモデルをそのままご出品できる。
・2Dのイラストなどを作成するクリエイター
→同社が用意する3Dアイテムのテクスチャを2Dの画像として用意し、それを元に同社が3Dモデルを作成する。
詳細が気になる方は、下記プレスリリースを参照してください。


プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000084550.html
※引用元

音声で学びたい人は『Voicy』
業界の最新トレンドを、毎朝わかりやすく発信中!

新着記事

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

関連記事

PAGE TOP

【無料】Voicy毎日発信中

毎朝、音声ラジオで最新トレンドを解説!
無料で聞く