NFT総合ニュース専門メディア

学ぶ

イケハヤ氏「NinjaDAOのガバナンストークンを発行します」― Discordコミュニティへ急げ

イケハヤ氏が手掛けるCryptoNinja NFT のコミュニティ「Ninja DAO」で新しい動きです!
「近々、ガバナンストークンを発行する」と明言しています。
ここ数日、イケハヤ氏は自身のVoicy、Twitter、メタバースで、何度も「ガバナンストークンを発行する。準備中。」と明かしています。
無料でコインが欲しい方は、無料コミュニティ「NinjaDAO(Discord)」へお急ぎ下さい!チャンスを掴みましょう。

NinjaDAOに参加する

ガバナンストークンって何?

詳しくはググってもらいたいですが、、ざっくり説明します。
まず、DAO(ダオ)ってのは「自立分散型組織」の略称で、今までの株式会社やトップダウンの組織とは全く違う組織の在り方です。
リーダーや社長がいないんですね。
方針はみんなで決めようってやつです。
それがブロックチェーン上で、ある意味自動的に、トラストレスに運営されていきます。
実際、ブロックチェーン上の多くのサービスが、DAOで運営されています。
最近だと、ENSが運営をDAO化してガバナンストークンを配布しましたよね。

そして、このDAO運営に欠かせないのが「ガバナンストークン」なのです。
議決投票権付株式みたいなイメージです。
そのコミュニティで、方針を決める時にトップダウンじゃなくて投票で決めるんですね。
その投票権が、この「ガバナンストークン」です。
トークンを100個持ってたら100票って感じです。
市場で売り買いできます。

そんなトークンを貰って、どうすれば良いの?

DAOの運営に投票という形で参加できます。
参加しなくても、ぶっちゃけ、トークンに金銭的価値が付きます。
今月初頭に配布されたENSというサービスのガバナンストークン「$ENS」の値動きはご覧の通り。

僕は350トークンほど貰ったので、ピーク時では350万円ほどになっていました。
突然タダで振ってきたトークンが、いきなり350万円の価値になったということです。
驚きですよね。
仮想通貨の世界では、こういうことがよくあります。
なんで、タダで発行した投票券付トークンにそれだけの価値がつくのか?
については、色々とご自分でググって勉強してみてください。

NinjaDAOのガバナンストークンはどうやればもらえる?

詳細は公開されていませんが、イケハヤ氏が以前話していた話をまとめると、
・NinjaDAOでの活躍、活動がある人
 発言回数や、招待人数に応じてなど
・CryptoNinjaを盛り上げる活動をしてくれている人
・CryptoNinjaに熱心にオファーを繰り返してくれている人

等を基準として、トークンが配布される可能性があります。

なので、少なくとも、配布される時までにNinjaDAOに入っていないと、コインをタダでもらうチャンスを逃します。
まだ入っていない人は、今すぐ参加して、自己紹介くらいしておきましょう!
今からでも、、、
・活発に発言したり、
・CryptoNinjaの宣伝ツイートを頑張ったり、
・CryptoNinjaに熱心に入札したり
すれば、いくらかのトークンが貰えるかも知れませんよ。
いつ締め切られるかわかりませんので、お急ぎ下さい。
出遅れると、1枚も貰えません。

NinjaDAOに参加する

参考ツイート

https://twitter.com/IHayato/status/1462331772268474368

法的なリスクを整理して、ムリそうだったらやめる。とのことですが、イケハヤ氏のことなのでどうせ何とかしてやると思います。
我々も是非、早め早めに動きましょう。

『Voicy』で毎朝配信中!
業界の最新トレンドを逃したく無い人は、フォローしてください!

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

関連記事

PAGE TOP

【無料】Voicy始めました

毎朝、音声ラジオで最新トレンドを解説!
無料で聞く