NFT総合ニュース専門メディア

TAG LIST

タグ一覧

学ぶ

投資家・コレクターがNFTを買う時のポイントについて

NFTアートを買う時の判断基準は人それぞれですが、投資家・コレクターのzamzaさんはこのように公表されていました。

投資家:zamzaさんの例

・フォロワー数
・Discord人数
・ファンがアイコンにしているか
・チームの過去作品、将来性
・話題になっているか
・フォロワーの日本人割合が多すぎないか
・画像データの格納先
・独自コントラクトかどうか
・Webサイトの出来
・金儲け目的ではないか
・自分が好きか
かなり細かな項目がありますね。
NFTを買う時に、作品の見た目が気に入ったから~とかでは無いのだと言うことがわかります。

ほかの投資家の、NFT購入基準は?

色んなタイプの投資家がいます。
僕もとある投資家コミュニティに在籍していますが、そこには億単位でNFT投資をしている人達が多く居ます。
みなさんだいたい共通して言われていることは「作品の善し悪しだけではない」ということです。
ある著名な海外投資家に至っては、「アートの善し悪しは、どうでも良い。無関係。」どまで言い切っています。
極論ぽいですが、ある意味で真理だとも思います。
事実、その投資家の方はその行動指針の下で投資をおこなっておられます。

アート自体はどうでもいい。

これは、パワーワードですね。
そこがNFT市場の特殊性ですし、クリエイターにとっては受け入れがたいことかもです。
イケハヤ氏も良く言っています。
「超大物クリエイターの1点モノのNFTなんか買う気がしない。無名でも、今後腰を据えて数年間コレクション運営していく気のある、将来性のあるアーティストの作品に投資する」
「作品を出すだけがNFTの仕事じゃ無い。むしろそれ以外の方が大きい」
と。

僕個人としては、アート自体がどうでも良いとまでは思いません。
そのアート自体こそが、ファンを集めてコミュニティを形成するツールになるのですから。
しかし他の要素の方が遙かに重要だという事は同意見です。

迷えるクリエイター続出の様相

毎週続々と新しいクリエイターさんがNFTに参入してきています。
先日、記事で八色わたさんを話題にしました。
関連記事:八色わたさんのNFTコレクション、取引高10ETH突破
ご自身クリエイターでありながらご自身でDiscordコミュニティを立ちあげてコミュニティ運営までするというのは、かなり大変なことです。ムリゲーに近い。
基本、信頼できる仲間を見つけて分業した方が良いです。

で、一旦NFTに参加したとしても、辞めていくクリエイターが大半だと思います。
数年後まで続けているクリエイターは少ないでしょう。
それが良し悪しではなく、そのクリエイターに合うか合わないかとうだけの話です。
多くのクリエイターさん達が、上手く波乗りされることを期待しています。

とはいえ、まだ正解なんてない

まだ正解の無い世界です。
アーティストさんそれぞれで色々な事を試して、自分なりの正解を見つけていって欲しいですね。
私は毎日100以上のNFTコレクションを定点観測しています。
中には、すごくチャレンジフルな取り組みをしているクリエイターさんもいて、おおお!と影ながら応援しています。
投資家達は、そういう前向きな姿勢も見ています。
応援しています。

音声で学びたい人は『Voicy』
業界の最新トレンドを、毎朝わかりやすく発信中!

新着記事

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

関連記事

PAGE TOP

【無料】Voicy毎日発信中

毎朝、音声ラジオで最新トレンドを解説!
無料で聞く