NFT総合ニュース専門メディア

TAG LIST

タグ一覧

海外

私がNext Earth上にあるNFTの土地の所有者になった理由 ― 体験記

今回は、メタバース内の土地NFTを買った海外の方のお話です。
なかなか面白い世界ですよね。持ってる人いますか?僕は将来、仮想空間内に移住したいと考えているので早めに土地をゲットしておこうと考えています。

・ランド型NFT(メタバース空間内の土地のNFT)は、いまは転売目的に買われているが、今後新たなコミュニティにつながる可能性がある
・今後、様々な発展の可能性がありロマンがある
・ランド型NFTの買い方や、筆者の買った土地を紹介する

土地を所有するということは、人類が所有という概念を持っていた頃にさかのぼります。
例えば、キャンプ場のように空間に物を固定する方法を見つけたときから、不動産には価値があるという考えが存在していました。
NFTは、このような初期の「不動産」に相当するものです。しかし、NFTは単に土地を所有するだけではなく、他の何千もの人々とともに「オンラインコモンズ」と呼ばれる共同所有者となります。NFTの土地所有者は、地球を仮想的に再現した次世代メタバース「Next Earth」を構成しています。
すべての情報がオンライン上に存在する世界では、すべてのものがオンライン上に存在してもよいのではないか。情報がコンテンツとなり、タイルがサイバー空間となるのです。そんなわけで、私はNext EarthのNFTオーナーになることを決意しました。

ランド型NFTの将来性について

私がNFTの将来性に興味を持ったのは、NFTの価値が上がるだけでなく、メタバースの台頭とともに成長し、コミュニティの一員であることの意味を新たな層やコンテクストとして提供するからです。
私は、コミュニティが今日のイノベーションの最前線にあると信じています。コミュニティは、他の人々や人々が気にかけているブランドとつながり、交流するための新しい方法を提供します。人々は、自分よりも大きなものとのつながりを感じたいと思っています。それがもっと大きければ…あるいはもっと簡単であれば…。
そして私たちは、このバーチャルな世界を通じて、ソーシャルメディアのプラットフォーム上での受動的な消費者としてではなく、プラットフォーム上のクリエイターとして、人生の生き方を変えるようなつながりを作る機会を得ているのです。

かつては、このようなことはできない!人々はサイバーワールドでの生活を望まないだろう!と批判されていました。
しかし、それも変わります。私たちの世界観は変わりつつあり、このようなバーチャルな世界を通じて、人々が互いに関わり合える、真にアクセス可能なコミュニティが生まれる可能性があるのです。
NFTの資産を所有することと、メタバースで他の人に体験を提供することの組み合わせは、私たちを次の進化へと導いてくれるかもしれません。
それは、複数のスクリーンやプラットフォームから、生活のあらゆる側面で一貫した体験を提供することです。

NFTの土地所有者になるためのステップ

私はこの将来性を信じているので、Next Earthプラットフォームへの登録から始まり、NFTの土地所有者になるための簡単なステップを踏みました。
サインアップしてBSCアドレスを接続すると、Mapboxを利用したマップインターフェースを閲覧し、販売されているものを見ることができます。マップインターフェースには様々な種類のNFTがあり、都市部のタイル、水のタイル、非都市部のタイルなど、プラットフォーム上にどのような種類の資産があり、どこに位置しているかを知ることができます。
Chrome拡張機能を使ってBinanceウォレットを接続することで、ポルトゥガルにある灯台を購入することができました – 美しい眺めが付いています

関連:土地NFTの購入ページ

そして、自分の灯台を「自分の土地」で見ることができ、そこからNFTマーケットプレイスで再販することもできるようになりました。NFTのマーケットプレイスでは、多くのアーリーアダプター層が再販している優良なバーチャル不動産をチェックできる魅力的な場所です。例えば、バチカン市国やマカオのような有名な場所は、多くのユーザーが利用していますが、多くのユーザーがこれらのバーチャル不動産をマーケットプレイスで転売しています。下の写真のように、Shrek world Dubaiや浅草神社を購入することもできます。

いまは転売が主流とはいえ、エキサイティングな開発が進み、ランドアートを作成できるようになるなどしているので、土地NFTを持ち続けたいと思うかもしれません。

 


参照引用:海外記事

『Voicy』で毎朝配信中!
業界の最新トレンドをキャッチしたい人はフォロー!

新着記事

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

関連記事

PAGE TOP

【無料】Voicy毎日発信中

毎朝、音声で最新トレンドを解説!
無料で聞く