NFT総合ニュース専門メディア

TAG LIST

タグ一覧

海外

AP通信社、BinanceマーケットプレイスでNFTコレクションを開始

Binanceのプレスリリースによると、AP通信社がBinanceのマーケットプレイスでノンファンジブル・トークン(NFT)のコレクションを開始しました。

「Unique Moments」と名付けられたこのコレクションは、APが過去100年の歴史的瞬間を報道した際に撮影された写真やニュースワイヤーをデジタル化したものです。例えば、日本の第二次世界大戦での降伏、ネルソン・マンデラ氏の就任、冥王星の発見などです。
AP通信社は、木曜日の深夜にツイートでこのニュースを確認しました。同通信社は、プレスタイムの時点で、CoinDeskのコメント要請に応じていません。

NFTはミステリーボックスとして販売されており、それぞれの価格は29BUSD(Binanceの安定コイン)です。レア度には、ノーマル、レア、スーパーレア、スーパースーパーレアの4つの異なるレベルがあります。
ノーマル、レア、スーパーレアのアイテムを1つずつ集め、さらにUTC(世界標準時)の10月25日午後11時59分(JST 10月26日8時59分)までに売却しなかった購入者は、”世界におけるAPのリーチを象徴する “別のNFTを獲得するチャンスがあります。
コレクションはUTC時間の木曜日正午(JST 21時)にドロップされ、各Binanceアカウントは最大25箱まで購入することができます。

このコレクションは、オーストラリアのNFTパブリッシャーであるMetalist Labが監修しています。Metalist Labは、中国の大手ゲーム会社であるNetEaseと提携したこともあります。Metalist Labは10月8日にこのニュースを発表しました。

APは、3月にNFTのアートワークをエーテルで18万ドルで販売しました。The New York TimesやThe New YorkerもNFTを販売しています。


引用参照:海外記事

音声で学びたい人は『Voicy』
業界の最新トレンドを、毎朝わかりやすく発信中!

新着記事

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

関連記事

PAGE TOP

【無料】Voicy毎日発信中

毎朝、音声で最新トレンドを解説!
無料で聞く